【最新版】デスクトップ用 おすすめのグラフィックボード(NVIDIA、AMD)
ASUS TUF-RTX3080-O10G-GAMING

2023/04/25更新 現在販売されているデスクトップ用のグラフィックボードを、「3DMarkスコア(3DMark Graphics Score)」と「価格」などからおすすめの製品を紹介します。

グラフィックボードやデスクトップパソコンを選ぶときの参考にしてください。

なお、「3DMarkスコア(Graphics Score)」と「価格」は調査時点のものです。

※調査期間(2023年04月25日)
※「3DMarkスコア(Graphics Score)」はUL LLCより引用
※「価格」は価格.comより引用

グラフィックボードを取り巻く現状

2020年9月以降にNVIDIAからGeForce RTX 30シリーズが発売されて以来2021年過ぎには価格の高騰がありました。その後は徐々に価格が下降したものの高い水準が続いていましたが、2022年7月以降には発売当初の水準まで戻った様です。

NVIDIAは2022年10月にGeForce RTX 40シリーズを発売、AMDは2022年12月にRadeon RX 7000シリーズが発売されました。

NVIDIA GeForce RTX 40シリーズ

2022年10月に登場したアーキテクチャ「Ada Lovelace」の製品群です。

NVIDIA GeForce RTX 40シリーズ
GPU 3DMark 価格 VRAM TDP PSU
NVIDIA
GeForce
RTX 4090
36132 ¥272,000 DGGR6X
24GB
450 850
NVIDIA
GeForce
RTX 4080
28123 ¥179,800 DGGR6X16GB 320 750
NVIDIA
GeForce
RTX 4070 Ti
22747 ¥131,980 DGGR6X12GB 285 700
NVIDIA
GeForce
RTX 4070
17874 ¥97,980 DGGR6X12GB 200 650

がおすすめのグラフィックボードです。
※「PSU」はメーカーが推奨する電源ユニット出力(W)です。
※「TDP」の一部は「総グラフィックス パワー」を参照。

「RTX 4090」は前世代の「RTX 3090 Ti」と比較すると3DMarkが14,000以上上回っています。対抗するAMDのRadeon RX 7900XTXのスコアが29,812となっていて、間違いなく現状最高峰のGPUとなります。

3スロット分の厚さでTDPも高いため使い手を選ぶ製品とは思いますが、性能を求める場合には無視できない製品です。

「RTX 4080」「RTX 4070 Ti」は前世代の「RTX 3090 Ti」を上回っているため、価格やTDPなどを考慮しつつ候補となるでしょう。

「RTX 4070」はRTX 40シリーズの中では現状一番性能が低いもののスコアも前世代の「RTX 3080」と同等であり、価格も10万円と切っているため候補となる製品です。

NVIDIAのGPUを購入する場合にはこのRTX 40シリーズから選択することをおすすめします。

NVIDIA GeForce RTX 30シリーズ

2020年9月以降に登場した第2世代RTXアーキテクチャ「Ampere」の製品群です。

NVIDIA GeForce RTX 30シリーズ
GPU 3DMark 価格 VRAM TDP PSU
NVIDIA
GeForce
RTX 3090 Ti
21751 ¥259,800 DGGR6X
24GB
450 850
NVIDIA
GeForce
RTX 3090
19803 ¥198,080 DGGR6X
24GB
350 750
NVIDIA
GeForce
RTX 3080 Ti
19567 ¥129,800 DGGR6X
12GB
350 750
NVIDIA
GeForce
RTX 3080
18574

17564

¥171,052/¥119,800 DGGR6X
12GB/10GB
350/320 750
NVIDIA
GeForce
RTX 3070 Ti
14826 ¥85,835 GDDR6
8GB
290 650
NVIDIA
GeForce
RTX 3070
13499 ¥77,800 GDDR6
8GB
220 650
NVIDIA
GeForce
RTX 3060 Ti
12237 ¥54,800 GDDR6
8GB
200 600
NVIDIA
GeForce
RTX 3060
8661 ¥44,957 GDDR6
12GB
170 550
NVIDIA
GeForce
RTX 3050
6193 ¥35,800 GDDR6
8GB
130 550

※「PSU」はメーカーが推奨する電源ユニット出力(W)です。
※価格の赤字は前回調査(2022年11月09日)より値上がりしたことを表します。

RTX 30シリーズはVRAM容量がすべて8GB以上あり、ほぼすべての製品で前回調査時より値上がりしています。またRTX 40シリーズの登場により「RTX 3070 Ti」以上の製品の価格が、おそらく在庫数の減少により下がっていません。

製品によっては特に割高になってしまうため、余程の事情が無い限り最新世代であるRTX 40シリーズからの選択が無難になります。

AMD Radeon RX 7000シリーズ

2022年12月に発売されたアーキテクチャ「RDNA3」の製品群です。

AMD Radeon RX 7000シリーズ
GPU 3DMark 価格 VRAM TDP PSU
AMD Radeon
RX 7900 XTX
29812 ¥159,800 GDDR6
24GB
355 800
AMD Radeon
RX 7900 XT
26044 ¥139,800 GDDR6
20GB
315 750

がおすすめのグラフィックボードです。
※「PSU」はメーカーが推奨する電源ユニット出力(W)です。

「RX 7900XTX」はNVIDIA「RTX 4090」よりスコアが6,000以上下回るものの高性能な製品です。「RX 7900XT」とともに価格も有利であることから、充分に候補となる製品です。

AMD Radeon RX 6000シリーズ

アーキテクチャ「RDNA2」の製品群です。

AMD Radeon RX 6000シリーズ
GPU 3DMark 価格 VRAM TDP PSU
AMD Radeon
RX 6950 XT
21824 ¥109,800 GDDR6
16GB
335 850
AMD Radeon
RX 6900 XT
21177 ¥110,000 GDDR6
16GB
300 850
AMD Radeon
RX 6800 XT
19630 ¥84,800 GDDR6
16GB
300 750
AMD Radeon
RX 6800
16423 ¥75,800 GDDR6
16GB
250 650
AMD Radeon
RX 6750 XT
13565 ¥58,800 GDDR6
12GB
250 650
AMD Radeon
RX 6700 XT
12922 ¥55,800 GDDR6
12GB
230 650
AMD Radeon
RX 6700
11215 ¥49,800 GDDR6
10GB
175 600
AMD Radeon
RX 6650 XT
10005 ¥43,790 GDDR6
8GB
180 500
AMD Radeon
RX 6600 XT
9708 ¥43,800 GDDR6
8GB
160 500
AMD Radeon
RX 6600
8150 ¥34,800 GDDR6
8GB
132 450
AMD Radeon
RX 6500 XT
4972 ¥24,800 GDDR6
4GB
107 400
AMD Radeon
RX 6400
3604 ¥19,800 GDDR6
4GB
53 350

がおすすめのグラフィックボードです。
※「PSU」はメーカーが推奨する電源ユニット出力(W)です。
※価格の青字は前回調査(2022年11月09日)より値下がりしたことを表し、赤字は前回調査(2022年11月09日)より値上がりしたことを表します。

「RX 6950 XT」「RX 6900 XT」「RX 6800 XT」「RX 6800」は高性能なGPUで、価格も最新世代のRX 7000シリーズよりは安いため候補となるでしょう。

「RX 6700 XT」は上位製品と比較すると3DMarkのスコアは下がるもののVRAMが12GBと多く、価格も手頃なため候補となるでしょう。

「RX 6750 XT」以下の製品は、価格的な魅力があるもののスコアも高くないため、単体GPUがどうしても必要になる場合の選択としてはありだと思いますが、グラフィックス性能をある程度求める場合には「RX 6800」以上の製品を求めることをおすすめします。

まとめ

「NVIDIA GeForce」か「AMD Radeon」のどちらが良いのかについては好みの問題もあると思います。個人的には「AMD Radeon」が「NVIDIA GeForce」に迫ってきたと思いますが、DirectX 12の環境ではやや「NVIDIA GeForce」が有利かもしれません。

またNVIDIAはRTX 40シリーズの販売がはじまり、AMDはRX 7000シリーズが発売されました。スコアや価格、TDPなどを考慮しつつ製品を選ぶことをおすすめします。

ぜひ、あなたに合ったグラフィックボードを見つけてください。

ノートパソコン用のIntel CPUについてはこちら(内部リンク)
ノートパソコン用のAMD CPUについてはこちら(内部リンク)
おすすめの記事